レイアウトが重要

場所の選定方法について

オフィスレディ

福岡で賃貸オフィスを選ぶ際、駅からどれくらいの距離であれば良いのかを決める際、重要なポイントは、社員が基本的には社内で仕事をするのであれば福岡にある主要の駅からの距離が15分くらいあっても良いと言われています。 また、基本的に営業などで外回りが多い場合は駅から5分以内の賃貸オフィスを選ぶようにしましょう。 見た目も大事ですが、駅から少々遠くてもきれいなビルに入り、結果として営業効率が落ちてしまっては何の意味もありません。 また、駅の選び方も重要になります。例えば得意先が福岡駅の近くにある場合、賃貸オフィスもその沿線で選んだ方が社員の交通費が安くなります。基本的にオフィスの移転はあまり頻繁にするものでは無いので、福岡で賃貸オフィスを選ぶ際には自社にとってどのエリアにすべきかを良く検討することをおすすめいたします。

室内のレイアウトポイント

女性の社会進出が推進される一方、OLが絶対に嫌だと言う室内のレイアウトで気を付けることとして、トイレの配置です。少人数でも女性がいるなら、室内から少し出た場所にトイレが無いといけません。 一方、室外のトイレは、部外者の侵入というリスクもありますので、マンションのようにエンタランスで部外者が侵入出来ないものや、個別に施錠するタイプまたは最近ではエレベーターが鍵を持った人かエンタランスで許可された人しか上に上がれないという施設もありますので、これらの物件を事前に良く確認しましょう。しかし、予算の都合上、どうしても賃貸オフィスの中にトイレを設置する場合は、執務スペースからはトイレの扉も見えないようにする配慮が必要です。

WEBを活用

サラリーマン

業務を行う場所である賃貸オフィスは、福岡にもたくさんあります。数ある中から優良物件を探すなら、WEBの情報を駆使して条件に適した所を簡単に探すことができるので便利です。

» 詳しく見る

移転にも最適

ビル

福岡でも人気を集めている賃貸オフィスは、初期費用だけではなくその他の維持管理にかかる費用も抑えることができます。こうしたことから移転を検討している際もスムーズに進みます。

» 詳しく見る

色々な形態

サラリーマン

レンタルでも利用できる福岡の賃貸オフィスは、色々探してみると色んな契約形態があります。オフィスを使う目的や予算に応じて選ぶ事によって最適な職場環境を構築できます。

» 詳しく見る